忍者ブログ
<< 2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
ハイファイニッキ
ハイファイコーヒーズな人々の日常。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界選手権、感無量です…!マリちゃんっす!

ツアーの思い出を一時中断、あまりの感動を吐き出す為に!フィギュアについて語らせてくれ!語らせてくれよ!!!
興味ない人はスルーしてくれよ!あっ、もともとマリちゃんには興味ないですよね!失礼しました!テヘペロ☆


とりあえず男子フリープログラムについて。

うおおおぉぉぉぉ!!!!

羽生ぅぅーッ!!!


た、

高橋ーッ!!!!

ジュベール…
ジュベール様ーッ!!!!!

ぬわっ(泣)



冷静に一つ一ついきますね…ハァハァ

じゃあ滑走順に、
羽生結弦君。まだ17歳ですよ。
もーこの子優勝。オレの中で今季のベストパフォーマンスでしたよ!!!
涙が止まらなかったですよ!!!マリ涙腺崩壊よ!

いやぁー大会全体を通して、演技を見る時に、まんべんなく選手を見るために、良い見方も悪い見方もする様に心掛けているんですが、羽生君の時はね…いくら「この子は心の中は真っ黒なんだぜ!」とか「実は性欲魔神なんだぜ!」って思い込もうとしても、出来ない!(←しなくていい)涙止まんない!
もう演技から力強さと優しさと真心と必死さとユーモアしか伝わってきません!!!!

この子いい子!!!!(←みんなそうだよ…)


…完全にハマっちまいましたね、オレ…。

んで、この年なのに表現がストレート過ぎて眩しい…!全然捻くれてないんだもの。ダサくてもカッコつけててもやり切っちゃう潔さ。透明感。うーん清々しい。

細かい事言うと、演技中、大きいエレメンツがない所で、躓いてこけてしまったんだけど、それすら構成の内じゃないかと思わせるくらいの切迫感!もちろん曲にも合ってます。四回転はもちろん、ノーミスのジャンプ達、ストレートラインステップに行く直前の咆哮・気迫!興奮覚めやらぬラストポージングの後の睨みつける表情。全体を通したスピード感、展開、素晴らしいです。
しかし何より感銘を受けたのは、最初から最後まで羽生君の想いや気持ちが前面に押し出されていた事。見えないものを感じさせる事をやってのけた所です!!!これは現地会場の反応を見れば明らかですな!

こーゆーライブを毎回したいもんですな!

あと演技外のシーンを見てると、はしゃいだり笑ったり、結構カワイイ行動をとるんですが、男子のカワイイ行動にさほど惹かれないマリちゃんなのに、羽生君にはキュンキュンします。(もう完全にハマってます)

羽生君!銅メダルおめでとう!

ちょと羽生君で時間取りすぎた。あとはサクッと!(ヒドい)

ジュベール!
唯一ほぼノーミスでショートとフリーの両プログラムを終えた人です。
素晴らしかった!!
しかし点数が意外と低かったので、観客席からブーイング出てましたね(笑)
そーゆーのが面白いよね、生観戦って。相撲で座布団投げたりね。


高橋大輔は知る人ぞ知るオレと一緒の誕生日なんですけど、この話はまた今度にしよう。
フリーノーミス!素晴らしい!
正直今季の高橋のフリーのプログラム、あんまり好きじゃなかったんですよ。ブルースでボンヤリしてる印象なんで。難しいんですけどねブルース。
でも流石シーズンラストと言う事もあり洗練されてましたねー。キレッキレでした!!友達になってくれ!銀メダルおめでとう!

そして金メダル、パトリックチャン!
Pチャンの得点はいつも「高すぎやろ!オイコラボケ!」と言われている昨今ですが、オレも今回は「んん!?ちと高すぎじゃねーんか?」と思っちった!いやぁ四回転2回キメたけど転倒したしなぁ。高橋と接戦になると思ったら、あっさり点差開いたもんですから。
でもPチャン自体は大好きです。てゆか嫌いな選手おらん。
オレ、スポーツ選手みんな好きだね!


フィギュア…
ちょっと前までは女子しか騒がれてませんでしたけど、今男子やばいね。たぎるね。

今日の夜は女子フリー!ドキドキ!


長々とすいませんね。
とってもスッキリしました、もーフィギュアサイコー。

じゃ寝ます!

あっ内村TBSみてから寝ます!!イヒッ☆


PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]